弾性材のくろがね産業 くろがねだより【2019年4月号】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くろがねだより 4月号

みなさま、ゴムチップ~~!(・ω・)ノ(挨拶)
ご無沙汰しておりますサトーです!
春になってまいりましたね!!!

本日は、弊社広報誌のご案内です(^^)

 

くろがねだより 2019.4号

 

弊社では、毎月くろがねだよりを
発行しております。
(作成してくれているのは隣の部署の
新卒ちゃんです^^)

 

くろがねだよりの内容

 

環境に関する小話や、最近のくろがね産業、
法令に関する知識提供や、
くろがね産業のメンバーが出てくる4コマなど

ゆるっと発行しております(ノ^^)ノ

環境こばなし

今回は「環境こばなし」欄の抜粋です!

 

【コーヒーを飲んでキノコを食べる】

コーヒーの出がらしをキノコの培地に!?

コーヒーを淹れて飲むと、大量に発生するのが
その出がらし。コーヒーを淹れた後に出てくる
出がらしは、元の重量の98%とも言われている
そうです。何だかもったいないですね。
消臭効果があるとか、肥料になるとか、色々と
使い道があるようですが、最近ではなんと、
きのこの培地に使われているようです。
アメリカやイギリス、オーストラリアなど、
世界各地でコーヒーの出がらしを利用したキノコの
栽培キットが販売されています。
調べてみると、コーヒーメーカーときのこの
栽培キットが合体したような商品も開発されている
ようです。なかなか斬新なデザインでした。
(商品化には至らなかったようですが…)
【参考:マイナビ農業、植物恒常・農業ビジネスオンライン 他】

 

ふーーーん。
コーヒー粕って、何かに使えそうで
使えないのですよね!
我が家にも至るところにコーヒー粕が
置いてあって、よくひっくり返して大惨事、
なんてことありました(´・ω・`)

 

コーヒーメーカーときのこの栽培セット

 

ところでこのコラムの、コーヒーメーカーと
きのこの栽培キット、ハイセンスですよ…

気になる方はこちら↓
https://tabi-labo.com/286139/diner-coffee-kinoko

 

キノコ眺めながらコーヒー飲む…
コーヒー、キノコ臭くならないんだろうか…

シュールだなあ…

「私はエノキがいいわ!」
「私はヒラタケ!」
「僕はなんといってもエリンギだ!」

なんつって…笑

 

私事ですけど、鍋には絶対エリンギ入れます。
エリンギ鍋してみたいんですよ。
エリンギしか入ってない鍋。
出汁は豆乳鍋でもなんでもいいんですけど、
エリンギばっかり一生食べる鍋したい。

誰の賛同も得られなくてまだ
やったことないですけど…!!

 

まとめ

 

まあ、それはさておき、

「これって何かに再利用できないかなー?」

なんて
思いながら生活するのって、
なんだかとっても楽しいことですよね。

すっごく良いアイデアとか、思いついちゃった
ときには小躍りしちゃいますよねえ。

くろがね産業は環境に優しく!
社会に優しく!人に優しく!

 

再生利用ゴムチップも、どうぞよろしく(^^)ノ

定期配信希望の方は(無料ですので!)
遠慮なくお問い合わせくださいませ(^^)

 

それではそれでは、あでゅーーーー!!!!
(ノ^ω^)ノ

弾性舗装・弾性リフォームに最適な着色チップ

くろがね産業の着色チップは、

 

品質や安全性は
どこまでも高く

 

お客様の施工コストや
メンテナンスコストは
低く抑えたい

 

そんな想いで製造しています。

 

ですので、

 

ここまでは、
私たちの環境技術の
「当たり前」
のひとつです。

 

もっと色味のフィット感の良い施工をしたい!

施主様に喜んで貰いたい!

オーダーメイドで
配色のご依頼も可能です。

 

「お客様の、更に先のお客様」
の満足感に貢献したい。

 

くろがね産業の着色チップは、
環境技術に
思いやりの心を添えています。

 


弾性舗装・弾性リフォームに最適な着色チップを見てみる。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA