もしもあの時、ゴムチップがあったら? -竹取物語 燕の子安貝その②-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もしゴム第二話

前回のお話しはこちらから。

【子安貝、獲得なるか?!】

どうやら燕が卵を産むときは、
尻尾を高くあげ、
巣の周りを7回
回って産むらしい。

そんな耳より情報を手にした
まろたりは、
バッチリなタイミングで
巣へと登っていく。

 

巣の中をまさぐると、
ふと、何か固いものに手が当たる。

子安貝に違いない!

「やった!掴んだぞ!」

 

まろたりは
喜んだ拍子にバランスを崩し、
籠から真っ逆さま。

地面に強かに腰を打ち、
腰の骨を折ってしまう。

でも、子安貝は手に入れた。

これで面目も立つだろう!
泣きそうな思いで
右手の子安貝を
見ると、それは燕の
古糞だった。

腰を折り、貝も手に入れられなかった
まろたりは、恥ずかしい思いと
骨折からの寝たきり生活による
衰弱が原因で、ほどなくして
亡くなってしまうのだった。

 

【思ったより悲しい話やないか!】

完璧に余談ですけど、
子どものようなことをして、
怪我をした挙句
結局子安貝が取れなかったまろたりに、
かぐや姫がお手紙をくれます。

年を経て浪立ち寄らぬ住の江の
まつかひなしと聞くはまことか

随分長いことお見かけしませんけど、
待つ甲斐がない(貝がない)って
噂は本当なのかしら?

鬼か。

かぐや姫、悪い女やで……。

それに対して、まろたりは
息も絶え絶えに愛した女に
返歌を返します。

かひはかくありけるものをわびはてて
死ぬる命をすくひやはせぬ

いやー、
貴女がお見舞いの歌を贈って
くれたってことで、貝はないけど
頑張った甲斐はあったかな!

ついでに、
匙(かい)でこの苦しみも
すくい取ってくださると
嬉しいんですけど…

渾身のジョークを交えつつ、
まろたりは亡くなってしまうのでした。

 

【もしも、そこにゴムチップがあったら?】

じゃあ、もし大飯殿のふもとに
ゴムチップ舗装t=50があった場合、
どうだっただろう?

 

「やった!掴んだぞ!」

 

バランスを崩したまろたりは、
あやまって2m下の
ゴムチップ舗装t=50
落ちてしまう。

しかし臨界高さ※2m50㎝~を誇る
ゴムチップの上は、踏み固められた
真砂土よりもずっとずっと柔らかい
※弊社の施工様式の場合

 

「あいたたた、
    びっくりした、痛かった…
 しかも、貝じゃない!燕の古糞だ!
 仕方ない、もう一回チャレンジだ!」

めげない、へこたれない
まろたりに家来うんざり、

でも何回も何回もチャレンジして、
最後はきっと、
燕の子安貝をゲットして、

めでたくかぐや姫のことも
ゲットできた、かも…?!

【ゴムチップがあれば、ハッピーエンド】

もし、そこにゴムチップがあれば、
「痛かった」で済むことも、
たくさんあるかもしれませんね。

それが、平安でも、令和でも、
きっと同じことかもしれません。

そこにゴムチップがあるだけで、
ハッピーエンドになる物語が
この世にはたくさんあるのですよ!

突如始まった
「もしゴム」シリーズ!

次回も、ご期待くださいませ!

それではそれでは、あでゅ~~!

弾性舗装・弾性リフォームに最適な着色チップ

くろがね産業の着色チップは、

 

品質や安全性は
どこまでも高く

 

お客様の施工コストや
メンテナンスコストは
低く抑えたい

 

そんな想いで製造しています。

 

ですので、

 

ここまでは、
私たちの環境技術の
「当たり前」
のひとつです。

 

もっと色味のフィット感の良い施工をしたい!

施主様に喜んで貰いたい!

オーダーメイドで
配色のご依頼も可能です。

 

「お客様の、更に先のお客様」
の満足感に貢献したい。

 

くろがね産業の着色チップは、
環境技術に
思いやりの心を添えています。

 


弾性舗装・弾性リフォームに最適な着色チップを見てみる。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA